ホーム > アルカン, シャルル=ヴァランタン > 11の大前奏曲と ヘンデル《メサイア》のトランスクリプション(足鍵盤付きピアノ又は3手のための) > ヘンデル《メサイア》第26番、第27番、レチタティーヴォ、ラルゴ(『嘲りは彼の心打ち砕いた』)-ラルゴとピアノ(『目をとどめ、よく見よ』) 変ロ短調

アルカン, シャルル=ヴァランタン :11の大前奏曲と ヘンデル《メサイア》のトランスクリプション(足鍵盤付きピアノ又は3手のための) ヘンデル《メサイア》第26番、第27番、レチタティーヴォ、ラルゴ(『嘲りは彼の心打ち砕いた』)-ラルゴとピアノ(『目をとどめ、よく見よ』) Op.66-12 変ロ短調

Alkan, Charles-Valentin:11 grandes préludes et 1 transcription, du Messie de Haendel Nos 26 et 27, du Messiah de Haendel, Recitativo, Largo(Thy rebuke hath broken his heart) - Largo e piano (Behold and see) b-moll Op.66-12

作品概要

楽器編成:その他 
ジャンル:前奏曲
現在視聴できる動画はありません。  

楽譜 (0件)