シューマン :幻想小曲集 夜に Op.12-5

Schumann, Robert:Phantasiestüke "In der Nacht" Op.12-5

作品概要

楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:性格小品
総演奏時間:3分30秒
  • クリックして画像を開く
  • tab
20862 1

解説 (1)

解説 : ピティナ・ピアノ曲事典編集部 (189文字)

更新日:2019年8月8日
[開く]

終始一貫して16分音符がうねるように流れ続けて強い緊張感を生み出し、静かな夜ではなく、嵐の夜、もしくは悪夢にうなされているような印象である。三部形式冒頭部分では減7の和音が多くあらわれ、中間部では長調に転じ一見落ち着いたかに思えるが、伴奏部分にはやはり緊張感を醸し出す短二度音程が非和声音として使われている。曲集中最も長く、おそらく全体の核としての5曲目という配置だと思われる。