ホーム > クーラウ > 葬送行進曲

クーラウ :葬送行進曲 DF205

Kuhlau, Friedrich:Trauermarsch / Sørgemarsch. Klavierauszug. DF205

作品概要

楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:葬送行進曲

解説 (1)

総説 : ゴーム・ブスク (翻訳:石原利矩 監修:上田泰史) (195文字)

更新日:2018年3月12日
[開く]

・初版譜の詳細  ピアノ独奏版:クリスチャン7世陛下のロスキレ聖堂に安置の際、宮廷作曲家F.クーラウにより作曲・編曲されたピアノフォルテのための葬送行進曲、コペンハーゲンのC.C.ローセ社。  クリスチャン7世は1808年3月13日に没し、1814年7月16日にロスキレ聖堂に埋葬された。この葬送行進曲は1832年3月18日のクーラウの葬儀の時も、またその後の王家の葬儀の時にも演奏された。

現在視聴できる動画はありません。  

楽譜 (0件)