ホーム > 滝 廉太郎 > 荒城の月

滝 廉太郎 :荒城の月

Taki, Rentaro:*in preparation*

作品概要

楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:★ 種々の作品 ★
総演奏時間:2分00秒

解説 (1)

解説 : 屋野 晴香 (222文字)

更新日:2018年3月27日
[開く]

明治34 年(1901 年)中学校唱歌の懸賞応募作品として、土井晩翠(1871~195 2)の詞に滝廉太郎が作曲した。作詞者の土井晩翠は当時、島崎藤村と並んで活躍する詩人であった。「日本の歌百選」(文化庁と日本PTA 全国協議会が、親子で長く歌い継いでほしい童謡・唱歌や歌謡曲といった抒情歌や愛唱歌101 曲を選定したもの)にも採択されている。諸行無常を詠う内容の詞、哀愁漂う曲調で、モデルとなったとされる「荒城」は全国に複数あるとされている。

執筆者: 屋野 晴香

楽譜 (0件)