スカルラッティ, ドメニコ :ソナタ K.76 L.185 ト短調

Scarlatti, Domenico:Sonata g-moll K.76 L.185

作品概要

楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:ソナタ
総演奏時間:3分00秒

解説 (1)

執筆者 : 丸山 瑶子 (205文字)

更新日:2012年5月27日
[開く]

K. 76 3/8 Presto 2:30 繰り返しこみ

一貫したリズムと部分同士の動機の対応関係が統一感をもたらすが、作品全体の構造は規則的、安定的とは言い難い。

随所に見られる不均衡な楽節構造、形式上の区切りにおいて完全終止を避ける傾向があることや(第6、35小節など)、定型化した和声リズムの中断と予測不能な自由な声部進行の挿入(第8-11小節)などは、完全な安定を避け流動性を確保する措置ではないだろうか。

執筆者: 丸山 瑶子
現在視聴できる動画はありません。  

楽譜

楽譜一覧 (0)

現在楽譜は登録されておりません。