ホーム > ゴセック > ガヴォット

ゴセック :ガヴォット

Gossec, François-Josehp:Gavotte

作品概要

楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:ガヴォット

解説 (1)

総説 : 原 晶穂 (161文字)

更新日:2018年3月12日
[開く]

18世紀から19世紀に活躍したベルギー生まれの作曲家、音楽教育家のフランソワ・ジョゼフ・ゴセック(1734-1829)の作品。ヴァイオリンと管弦楽のために書かれ、その愛らしさから、テレビ番組のBGMやCMに使われ、今日、日本において一般的に親しまれている。歌劇《ロジーヌ》(1786)の中で用いられた旋律が元となっている。

執筆者: 原 晶穂

編曲・関連曲(2)

楽譜

楽譜一覧 (34)