ホーム > 佐藤 慶次郎

佐藤 慶次郎 1926-2009 Satoh, Keijirou

  • 解説:須藤 英子 (179文字)

  • 更新日:2008年4月1日
  • 早坂文雄に師事。1953年より、武満徹、湯浅譲二、秋山邦晴等による前衛芸術家グループ「実験工房」に参加。師・早坂文雄の美学を受け継ぎ、西洋の前衛的な技法を用いつつ、東洋的な美学を追求した創作を展開。60年には代表作《ピアノのためのカリグラフィー》を発表する。70年代以降は、音響オブジェや電子的音具作りに専心。作品の多くは、岐阜県立美術館にて所蔵されている。

    執筆者: 須藤 英子
    <続きを表示する>

    作品(1)

    ピアノ独奏曲 (1)

    ★ 種々の作品 ★ (1)