ホーム > ロサス

ロサス 1868-1894 Rosas, Juventino

694
  • 解説:宮本 優美 (152文字)

  • 更新日:2007年5月1日
  • メキシコのヴァイオリニスト、作曲家。音楽一家に育ち、父や兄によるハープ、ギター、歌などとともに「ファミリア・ロサス」として7歳より演奏活動を行う。ワルツ、ポルカ、マズルカなどを多数作曲・出版。ヨハン・シュトラウスの作と信じられるほどの国際的名声を得たワルツ「波濤を越えて(波の上)」は91年の作品である。

    執筆者: 宮本 優美
    <続きを表示する>