ホーム > 添田 哲平

添田 哲平 Soeda, Teppei

title
  • プロフィール (469文字)

  • 福島県浪江町出身。これまでに、福島県ジュニアコンクール金賞、学研コンチェルトコンクールグランプリ、ワールドピアノコンペティションジュニア部門グランプリを始め、国内外のコンクールで上位の成績を修める。 ピアノ指導者の母の下、6歳からピアノを始める。 1999年、ドイツ人ピアニストの薦めにより、フランス留学を決心、高校卒業と同時にフランスへ留学。 1999年-2002年、パリ市立音楽院(CSP-CNR)にて B.エイジ氏のクラスで学ぶ。卒業後帰国し地元(福島県浪江町)にて後進の指導にあたりながら演奏活動を始めるが、霊的指導者の薦めもあり再び留学を決心、東日本大震災後の2011年秋から再びウィーン プライナー音楽院にてピアノを許裕安(コー ジョアン)、室内楽を E.ボールマン、W.クーニヒの各氏に師事する。 指導者としては、コンクール上位入賞者も輩出していて、近年は、国内ピアノコンクールの審査員も務める。 2013年以降、ヴァイオリニスト イザベラ チェンとともにオーストリア、日本、台湾を中心に、精力的に演奏活動の場を拡げている。
    <続きを表示する>