ホーム > ピアノ曲事典 > ボッケリーニ

ボッケリーニ 1743-1805 Boccherini, Luigi

610

解説:宮本 優美 (364文字)

更新日:2007年5月1日

イタリアの作曲家、チェロ奏者。芸術一家の子として生まれ、父から音楽の手ほどきを受ける。13歳でチェロ奏者としてデビュー。

1757年、神聖ローマ帝国の首都ウィーンに父子で召喚され、宮廷劇場の奏者となる。この頃作曲も行っていたが出版はされず、彼の作品は手稿譜によって広まった。

66年より演奏旅行に出発し、パリで弦楽四重奏曲や弦楽三重奏曲が出版された。マドリードに移り四重奏曲集や交響協奏曲などを作曲。70年代には宮廷楽団のために弦楽五重奏曲を多数書き、それらはパリで出版された。

86年からはプロイセンのフリードリヒ・ヴィルヘルム2世と契約を結んで年俸を獲得、他のパトロンからも援助を受けながら活動した。1805年にマドリードで没。

作品は弦楽五重奏曲が100曲以上、弦楽四重奏曲がほぼ100曲、その他の室内楽曲も100曲以上に達する。

執筆者: 宮本 優美
<続きを表示する>

作品 (8)

ピアノ独奏曲 (1)

メヌエット (1)

メヌエット メヌエット イ長調

調:イ長調  総演奏時間:3分30秒 

解説(0)

ピアノ合奏曲 (1)

室内楽 (3)

★ 種々の作品 ★ (2)

6つのピアノ五重奏曲 G.413-418 6つのピアノ五重奏曲

作曲年:1799  総演奏時間:2時間00分00秒 

動画(0)

解説(0)

楽譜(0)

弦楽五重奏 op.11-5 G275 弦楽五重奏 ホ長調

調:ホ長調  総演奏時間:23分40秒 

動画(0)

解説(0)

楽譜(0)

室内楽 (1)

6つのピアノ五重奏曲 G.407-412 6つのピアノ五重奏曲

作曲年:1797  総演奏時間:2時間08分50秒 

動画(0)

解説(0)

楽譜(0)