ホーム > 冨永 愛子

冨永 愛子 Tominaga, Aiko

title
  • プロフィール (476文字)

  • 神奈川県出身。3歳より木下音感教育・ピアノを始める。9歳でかながわ音楽コンクール最優秀賞を受賞し、神奈川フィル(故・榊原栄氏指揮)と共演。ピティナ・ピアノコンペティションにおいてA2〜D級で全国決勝大会に出場し、96年B級ベスト賞、97年C級ベスト賞、99年D級 銀賞、05年G級銀賞、併せて王子賞、洗足学園前田賞、J.ルヴィエ特別賞等を受賞。東京音楽大学付属高校・大学(ピアノ演奏家コース特待奨学生)を卒業後、ドイツ国立エッセン芸術大学修士課程を首席で修了。長沢あけみ、菊地麗子、東誠三、ヘンリ・シーグフリードソン各氏に師事。 大学在学中の2008年第6回東京音楽コンクールで優勝。2018年デビュー10周年、初のソロ・アルバム「リラの花」をリリース(レコード芸術準特選盤)。ソリストとして神奈川フィル、日本フィル、都響、東響、東京シティフィル、ルーマニア国立ブラショフ・フィル等と共演。ソロ・室内楽の演奏活動と共に、全国各地でアドバイザーや審査員を務めるなど幅広く活躍している。 公式HP https://www.aikotominaga.com
    <続きを表示する>