ユン 1917-1995 Yun, Isang

  • 解説:齊藤 紀子 (224文字)

  • 更新日:2008年9月1日
  • 韓国出身、後年主にドイツで活動した作曲家。日本に留学し、大阪音楽学校でチェロを、東京で作曲を池内友次郎に学んだ。1950年代には、プサン大学とソウル大学で作曲と音楽理論の指導にあたった。その後、パリ音楽院でトニー・オバンに師事し、さらにベルリン音楽大学でも学んでいる。スパイ容疑でソウルへ送還され死刑宣告を受けるも、ベルリンに戻り、ベルリン音楽大学で音楽の指導にあたる傍ら、創作活動を続けた。西欧の前衛的手法と挑戦の伝統音楽との融合を志向している。

    執筆者: 齊藤 紀子
    <続きを表示する>

    作品(4)

    ピアノ独奏曲 (1)

    曲集・小品集 (1)

    動画(0)

    解説(0)

    楽譜(0)

    室内楽 (2)

    ソナタ (1)

    ヴァイオリン・ソナタ ヴァイオリン・ソナタ

    作曲年:1991  総演奏時間:21分00秒 

    動画(0)

    解説(0)

    楽譜(0)

    ★ 種々の作品 ★ (2)

    ピアノ三重奏曲 ピアノ三重奏曲

    作曲年:1972  総演奏時間:13分30秒 

    動画(0)

    解説(0)

    楽譜(0)