ホーム > ピアノ曲事典 > メサジェ

メサジェ 1853-1929 Messager, Andre

357
  • 解説:齊藤 紀子 (284文字)

  • 更新日:2008年10月1日
  • フランスの作曲家。《イリーヌ》で成功を収めた「コミック・オペラ」を数多く手がけた。  パリのエコール・ニデルメイェールでサン=サーンスらに師事した。1874年に、フォーレの後継者としてサン・シュルピス大聖堂のオルガニストに就任。その2年後には、交響曲で作曲家協会の金メダルを受賞している。  メサジェは指揮者としても活動した。初演したドビュッシーの《ペレアスとメリザンド》は、メサジェに献呈されている。オペラ=コミック座やロンドンのコヴェント・ガーデン王立歌劇場、パリ・オペラ座で指揮をしている。1908年から亡くなるまでの間、パリ音楽院の管弦楽団の音楽監督も務めた。

    執筆者: 齊藤 紀子
    <続きを表示する>

    作品(4)

    ピアノ独奏曲 (2)

    ワルツ (1)

    動画(0)

    解説(0)

    楽譜(0)

    ★ 種々の作品 ★ (2)

        ホ短調

    調:ホ短調 

    解説(0)

    楽譜(0)

    動画(0)

    解説(0)

    楽譜(0)