ホーム > マルケーヴィチ

マルケーヴィチ 1912-1983 Markevitch, Igor

  • 解説:ピティナ・ピアノ曲事典編集部 (222文字)

  • 更新日:2010年1月1日
  • ロシア生まれのイタリアの指揮者で作曲家。2歳の時に両親とともにロシアを離れ、幼年時代のほとんどをジュネーヴで過ごした。コルトーの勧めで1925年にパリに出て、本格的にピアノと作曲を学んだ。第2次世界大戦中イタリアで過ごし、その後イタリア国籍を取得。1944年にフィレンツェ5月の音楽祭の音楽監督となり、作曲よりも指揮や教授に多くの時間を捧げるようになった。そして、数多くの交響楽団の常任首席指揮者を歴任し、同時代の作曲家の初録音なども手がけた。

    <続きを表示する>

    作品(3)

    ピアノ協奏曲(管弦楽とピアノ) (1)

    管弦楽付き作品 (1)

    動画(0)

    解説(0)

    楽譜(0)