ホーム > ベン=ハイム

ベン=ハイム 1897-1984 Ben-Haim, Paul

  • 解説:齊藤 紀子 (174文字)

  • 更新日:2008年9月1日
  • イスラエルの作曲家。西洋の伝統的な音楽の流れとユダヤ民族の民族性との融合を図った。ミュンヘン音楽院で学び、ヴァルター、クナッパーツブッシュの助手や指揮者を務めた。ナチスの圧政から逃れ、1933年にテル=アヴィヴに辿り着いた。ユダヤ姓を名乗り、亡くなるまで同地で過ごした。《イスラエルの妙なる詩篇朗読者》(1957)でイスラエル国家賞を受賞している。

    執筆者: 齊藤 紀子
    <続きを表示する>

    作品(2)

    ピアノ独奏曲 (2)

    ソナチネ (1)

    動画(0)

    解説(0)

    楽譜(0)

    曲集・小品集 (1)

    動画(0)

    解説(0)

    楽譜(0)