ホーム > ピアノ曲事典 > パラディース

パラディース 1759-1824 Paradis, Maria Theresia von

  • 解説:齊藤 紀子 (190文字)

  • 更新日:2008年8月1日
  • オーストリアの作曲家。ピアニストやオルガニスト、声楽家としても活動した。サリエリの《オルガン協奏曲》やモーツァルトの《ピアノ協奏曲 K.456》はパラディースに献呈されている。ピアノや声楽、作曲を学ぶ頃には既に失明していた。パリやロンドン、ドイツを演奏して回った他、ウィーンに音楽学校を設立して音楽の指導にもあたった。作品には、オペラや歌曲、ピアノ・ソナタ、ピアノ・トリオがある。

    執筆者: 齊藤 紀子
    <続きを表示する>

    作品(1)

    ピアノ独奏曲 (1)

    シチリアーノ (1)

    動画(0)

    解説(0)

    楽譜(0)