ニグ 1924-2008 Nigg, Serge

  • 解説:齊藤 紀子 (198文字)

  • 更新日:2008年8月1日
  • フランスの作曲家。ピアノを編成に含む作品としては、十二音音楽の《ピアノと10の楽器のための変奏曲》(1947)や《ピアノ協奏曲》(1954)がある。パリ音楽院でメシアンに師事し、卒業してからはレボヴィツにも師事した。《ピアノと10の楽器のための変奏曲》の後、1950年前後には社会主義的な作風に変化したが、《ピアノ協奏曲》の辺りから再び作風が変化し、前衛よりも伝統的な作品を作曲するようになった。

    執筆者: 齊藤 紀子
    <続きを表示する>

    作品(2)

    ピアノ協奏曲(管弦楽とピアノ) (1)

    協奏曲 (2)

    動画(0)

    解説(0)

    楽譜(0)

    動画(0)

    解説(0)

    楽譜(0)