ホーム > テオドラキス

テオドラキス 1925 Theodorakis, Mikis

  • 解説:齊藤 紀子 (150文字)

  • 更新日:2008年8月1日
  • ギリシアの作曲家。作品はギリシアを題材にした政治的なものが主流である。コスタ・ガブラスの映画作品の音楽が有名である。幼少のことからビザンティやクレタの音楽に親しんでいたが、正式な音楽教育を受けたことはない。ギリシアで革命運動に身を投じたために逮捕されるが、国際世論の高まりのお蔭で5年弱で釈放された。

    執筆者: 齊藤 紀子
    <続きを表示する>

    作品(2)

    ピアノ協奏曲(管弦楽とピアノ) (1)

    協奏曲 (1)

    動画(0)

    解説(0)

    楽譜(0)

    ピアノ合奏曲 (1)