ホーム > 樹原 涼子

樹原 涼子 Kihara, Ryoko

  • プロフィール (474文字)

  • 更新日:2018年3月12日
  • 熊本市生まれ。武蔵野音楽大学卒業。ピアノメソッド「ピアノランド」シリーズ著者。樹原涼子が提案して広めてきた““二段階導入法”、連弾と歌、ミュージックデータを使った指導法、“カウンセリングレッスン”等の手法は、ピアノ教育界に大きな影響を与え、180万部のベスト&ロングセラーとなる。 ピアノ曲集『こころの小箱』『夢の中の夢』『やさしいまなざし』等の作品で日本人作曲家として独自の境地を開く。 音楽大学の特別講義、セミナー、コンサート他、全国各地で勉強会を主宰、ピアノ教育の発展に尽くしている。クラシックからゲーム音楽までノンジャンルな活動をする一方、近著『耳を開く 聴きとり術 コード編』『ピアノランド スケール・モード・アルペジオ』ではピアノ教育界に新たな道を提案、注目を集める。著書、CD等多数。 web: http://pianoland.co.jp twitter: https://twitter.com/LiokoKihara facebook: https://www.facebook.com/LiokoKiharaOfficial/

    <続きを表示する>

    プロフィール (455文字)

    [開く]