ブレスラウアー :やさしいピアノ小品集 ポルカ Op.46-15

Breslaur, Emil:Die leichtesten Klavierstucke Polka Op.46-15

作品概要

楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:ポルカ
ピティナ・コンペ課題曲2019:A2

解説 (1)

解説 : 今関 汐里 (80文字)

更新日:2019年3月7日
[開く]

イ長調。4+4+4+4小節の構造からなる。右手の旋律には、1拍目頭の刺繍音絶えず登場する。八分音符による左手伴奏は、右手旋律の軽やかな性格をより一層引き立てる。

執筆者: 今関 汐里

楽譜 (1件)全件みる