春畑 セロリ :らくらく弾きたい!ジャズ・ピアノ イン・ザ・ムード

Haruhata, Celéri:RAKURAKU HIKITAI! JAZZ PIANO In the Mood

作品概要

楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:リダクション/アレンジメント
総演奏時間:1分00秒
原曲・関連曲: ガーランドイン・ザ・ムード

ピティナ・ピアノステップ

23ステップ:応用3

楽譜情報:2件

解説 (1)

演奏のヒント : 佐土原 知子 (533文字)

更新日:2020年1月27日
[開く]

1938年に、黒人サックスプレイヤーで、編曲家としても著名なジョー・ガーランドが、古いブルースをもとに作曲しました。翌39年にレコーディングしたグレン・ミラー楽団のトレードマークのようになった曲です。

日本では、「瀬戸内少年野球団」「スウィングガールズ」などの映画やドラマで用いられるなど、スタンダード・ジャズとして人気があります。

原曲は、ワクワクするようなイントロに続いて、サックスとブラスのアンサンブルによる掛け合いで進行するテーマ・メロディーが出てきます。ここでは、メロディーとベースのみの、骨組みだけ残したアレンジとなってますが、ピアノ1台でビッグ・バンドの雰囲気を出せるよう、原曲をよく聴いて、全体的にスイング感が出るように、メリハリをしっかりつけて弾きましょう。

沈み込む音と、浮き上がる力を利用して軽く弾く音を見極めることが大事です。

バックの和声を感じて弾くためには、「右手コードベタ弾き+左手ベース」などの練習法もおすすめします。テーマ・メロディーは、B♭、E♭、Fコードの分散和音のみでできていることがよくわかるはずです。このメロディーを弾く際には、いちいち手首を振らないように。「ウパッパー」という、管楽器の合いの手なども想像して弾くとよいですね。

執筆者: 佐土原 知子
現在視聴できる動画はありません。  

楽譜 (2件)全件みる

その他特記事項
この曲は楽譜「らくらく弾きたい!ジャズピアノ(CD付き)」p50、および「ぷりんと楽譜 https://www.print-gakufu.com/score/detail/431174/」に収録されています。※『第3回クリスタルPianoコンクール』(ピティナ提携コンクール)課題曲