ラモー :クラヴサン曲集と運指法 第1番(第2組曲) 村娘(ロンドー)

Rameau, Jean-Philippe:Pièces de clavecin avec une mèthode sur la mècanique des doigts "La villageoise(Rondeau)"

作品概要

楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:組曲
総演奏時間:1分50秒
著作権:パブリック・ドメイン
ピティナ・コンペ課題曲2021:D級

解説 (1)

解説 : 今関 汐里 (161文字)

更新日:2021年3月1日
[開く]

4分の2拍子、ホ短調。ロンドー。主題は素朴でどこか語りのような性格を有している。声部書法で作曲されており、特に左手は内声とバスの音を丁寧に弾き分ける必要がある。17小節目からのヴァリアントではト長調に転調するも、33小節目で再びホ短調に戻る。49小節目からはより音価の細かい16分音符によるより繊細なヴァリアントが現れる。

執筆者: 今関 汐里
現在視聴できる動画はありません。  

楽譜 (0件)