ショパン :3つの新しいエチュード(練習曲集) 第2番 KK.IIb/3 CT40 変イ長調

Chopin, Frederic:Méthode des méthodes de piano von Fr.-J.Fétis  No.2 As-Dur CT40

作品概要

楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:練習曲
総演奏時間:2分30秒
著作権:パブリック・ドメイン
  • クリックして画像を開く
  • tab
20783 1

解説 (1)

解説 : 齊藤 紀子 (205文字)

更新日:2019年3月5日
[開く]

第2曲目の変イ長調は、アッレグレットの4分の2拍子。前曲に引き続き、左右の手が一貫して異なるリズムを奏する。ここでは、右手は8分音符による3連音符を、左手は8分音符を奏する。メロディーは右手の3和音の上声が担う。この3和音には、物理的には不可能なスラーが付されている。従って、上声と内声のバランスやタッチを慎重に考慮して奏することが要求されていると言える。左手の隣接音の音程は、1オクターヴを越えることが多い。

執筆者: 齊藤 紀子

楽譜 (8件以上)全件みる