ショパン :3つの新しいエチュード(練習曲集) 第3番 KK.IIb/3 CT39 変ニ長調

Chopin, Frederic:Méthode des méthodes de piano von Fr.-J.Fétis  No.3 Des-Dur CT39

作品概要

楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:練習曲
総演奏時間:2分00秒
  • クリックして画像を開く
  • tab
20782 1

解説 (1)

解説 : 齊藤 紀子 (160文字)

更新日:2019年3月5日
[開く]

第3曲目の変ニ長調は、アッレグレットの4分の3拍子。右手の上声が担うメロディーと、8分音符のスタッカートによる内声とを弾き分けることが要求される。第61小節からの左手には前打音による保続音の手法がみられる。右手の内声のスタッカートと共に、ここから、ショパンがこの作品を軽いタッチのものにしようとしていたことがうかがえる。

執筆者: 齊藤 紀子

楽譜 (8件以上)全件みる