キム・ジノ : 刈入れの時

キム・ジノ : *in preparation*

作品概要


楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:リダクション/アレンジメント
総演奏時間:6分45秒

解説 (1)

総説 : リャン・ソンファ(梁成花) (253文字)

更新日:2014年9月24日
[開く]

原曲(農場の乙女)は、1948年に作曲された。柔らかなタッチでありながらも楽しいこの曲は、1974年の万寿台芸術団の日本公演の際男声重唱で歌われ、在日同胞、学生の間で好評を博した。この曲を手がけた作曲家ファン・ハックンは、アカペラコーラス曲〈ボッソンボの舟歌〉などの代表作があるが、朝鮮戦争中惜しくも26歳という若さで夭折した。揺れ動く穂波の中で、豊作の喜びにあふれ刈り入れに汗を流す少女の姿が、まばゆい秋の陽光にきらきらと照らされている。そんな情景を浮かび上がらせる優雅な旋律が、稲穂の香りを運んでくる。

ピティナのYoutubeチャンネル(1)

その他の音源・動画 (0)

現在視聴できる動画はありません。  

楽譜

楽譜一覧(0)

現在楽譜は登録されておりません。